どぶろく・水もと仕込み

  • mizumoto
  • mizumoto
  • mizumoto
  • mizumoto

どぶろく・水もと仕込み

¥2,000(税込)

こちらの商品は現在 入荷待ちです。

入荷待ち

 

住み付き酵母が生み出す切れのあるアルコール感が最大の魅力

tanbo

 

「菩提もと」別名「水もと」と呼ばれる酒母造りの方法で、鎌倉時代(1200年)~南北朝時代(1300年)以降にかけて造られたとされております。

この作りかたは、水・お米のみを使用し天然の乳酸菌を繁殖させ仕込み水を造り(そやし水)、この仕込水に蒸し米と米麹を入れ、天然の酵母菌を繁殖させ醸す仕込み方法です。

「菩提もと」の名前の由来は、奈良県奈良市郊外にある菩提山正暦寺で秘宝とされた酒母造りの方法であった事からこの名前が付いたとされています。

天然の住み付き酵母と、自然の乳酸菌達を活かしたよりナチュラルな「どぶろく」。

火入れ殺菌などは一切せず、そやし水の仕込みに10日前後、アルコール発酵に30日〜40日、瓶内熟成3ヶ月〜6ヶ月を経て出荷となります。

 

自然で優しい酸味と、住み付き酵母が生み出す切れのあるアルコール感が最大の魅力です。

どぶろくのお楽しみ方

standard--03

そのまま、どぶろくの味わいをお楽しみいただくことはもちろん、

どぶろく1合に対してぐい呑み1杯のお水を入れ、50度〜60度に温めた割水燗や、
1対1の割合でのソーダ割でもお楽しみいただけます。